Topics2021/10/15

【会計ファイナンスコース】「産学協働講座「経営分析の実際」」で、FIG株式会社の村井社長に講義していただきました(10月15日)

  • d1
  • d1
  • d1

10月15日(金)の3限「産学協働講座「経営分析の実際」」の授業がありました。

この授業は大学と三井住友銀行、大分の企業の三者が協働して行う課題解決型授業(PBL)です。実際の企業が抱える課題を知り、チームで力を合わせて課題解決に取り組んでいきます。今回講義にご協力いただいたのは、情報通信事業および装置等関連事業のビジネスを展開している大分の上場企業、FIG株式会社(証券コード4392)です。本日はその授業の一環で、ご多忙のなか、わざわざ村井雄司社長がお見えになり、講義されました。

写真はその時の様子です。

講義では、FIG株式会社についての説明や目指しているところ、企業が抱える課題などについて、説明していただきました。社長の経験談やIOTの実例紹介などもあり、大変面白く、また将来について考えさせられる大変興味深い講義でした。

そして、講義の最後に社長から今回学生に考えてもらう課題が披露されました。今後学生たちはチーム(バーチャルカンパニー)で課題解決案を考え、最終プレゼンに向けて取り組んでいくことになります。

Informationインフォメーション

  • NBU日本文理大学公式サイト
  • 2018 OPEN CAMPUS 日本文理大学受験情報サイト「受験情報はここでチェック」