Topics2021/09/21

【こども・福祉マネジメントコース】夏休み返上「幼保取得課程のスクーリング」の一コマ(その2)

  • d1

この日は「保育の表現技術(身体)」科目

幼児の活動を立案するには、子どもの発達理解が大切!
年齢に合った遊びとは?

保育は、いつも「こども」を真ん中に置いて考えます💛

遊びの中で学び、意欲的に取り組める内容や環境構成を考え、運動遊びの流れをつくります。この活動は最終的に、縄跳びへと繋げていく(学生がこども役・保育者役になり)縄になれるための最初の活動の様子です。

Informationインフォメーション

  • NBU日本文理大学公式サイト
  • 2018 OPEN CAMPUS 日本文理大学受験情報サイト「受験情報はここでチェック」